協同組合 広島県鉄構工業会
トップ組合アピール>仕事のマニュアル

仕事のマニュアル

「はじめに」

建築鉄骨の基本 冊子 本マニュアルは協同組合広島県鉄構工業会の中小企業人材確保推進事業の一環として鉄骨業界への人材の定着を目的として作成しました。

 鉄骨製作は、あの重たい鉄を切断して、曲げて、孔をあけ、そして溶接して製品を造り上げます。当然、重たい鉄を取り扱うわけですから、危険が伴います、安全面には十分配慮していますが、作業には本当のプロとしての技術者が求められております。鉄骨製作には、切断、組立、溶接、検査など各工程ごとにそれぞれに高い技術が求められ、認定を受けた資格者が従事します。初めて鉄骨製作の仕事に就かれる方にとっては、仕事を覚え技術を習得するまでかなりの苦労があるのが実情ではないかと思います。

 その中で、仕事の流れや必要な技術の資格がわかるマニュアルがあれば、早く仕事を覚えることができ、必要とされる資格取得への励みになり、人材の定着とモラル(士気)の向上につながることを期待して、協同組合広島県鉄構工業会青年部会が中心となりこのマニュアルを作成しました。

 本マニュアルは、「鉄骨業界」そのものの説明から鉄骨製作の工程ごとに「仕事の内容」「品質面の注意事項」「その工程での必要な資格」「安全対策」をなるべくわかりやすく簡潔にまとめております。最後に、「まとめ」としてモノを造る喜びと魅力を紹介しています。

 本マニュアルが鉄骨製作の仕事に就かれる方が早く仕事を覚え、技術を習得されることに役立つことを願っています。

  1. 鉄骨とは
  2. 建築物ができるまで
  3. 図面
  4. 材料
  5. 一次加工
  6. 組立て
  7. 溶接
  8. 塗装
  9. 出荷
  10. 現場
  11. まとめ
  12. 仕事のマニュアルトップ
協同組合 広島県鉄構工業会
広島県広島市西区三篠町一丁目13-9 TEL (082)238-6539 / FAX (082)238-8326 / E.mail :hsfa@ruby.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2004-2009 Hiroshima Steel-rib Fabricating Association. All Rights Reserved.