協同組合 広島県鉄構工業会
トップ会員企業紹介尾道支部>有限会社 安西工業

有限会社 安西工業

顧客満足を目指したものづくり
若さと機動力で様々な要望に素早く対応
「安西さんなら大丈夫」と言われる存在に

平成13年に因島で創業し、お客様のご要望に応えながら造船から鉄工、運輸事業と事業を拡大してきました。現在、本社工場で年間約3000tの船体ブロックを製作、同じ因島の重井工場、瀬戸田工場の2カ所で鉄骨製作を行っています。運輸事業部があることも当社の強み。製品を自社トレーラやトラックではもちろん、タグボートに台船を備え海上運送にも対応し喜んでいただいています。当社のポリシーは、常に「何とかさせていただきます」という姿勢で決して諦めないこと。社員数は全体で120人、平均年齢40歳という若さと機動力で、さまざまな規模、納期に臨みます。お客様から「安西工業さんに任せておけば」と安心していただけるようにまでなりました。仕事は見て盗むのではなく教えて伝えるものと考えています。社内の風通しがよく明るい雰囲気です。これからも何事も全力で、まい進していきます。

有限会社 安西工業 工場全景
工場全景
企業の目標
安全と品質の徹底管理で、顧客満足を目指す
仕事の特長
若さと機動力
技術の誇り
安西さんに任せておけば大丈夫
代表取締役 安西 修一 写真
代表取締役 安西 修一
船体ブロック製作と鉄骨製作、陸海両方での運輸が可能
溶接工場(溶接ロボット)
鉄工 第2工場の重井工場
組立工場
鉄工 20mの鉄骨も加工可能
塗装工場
鉄工 あらゆる要望に応える設備
工務室
造船 船体のプロペラ部分を加工
溶接組立
タグボートと台船で海上輸送に対応
多軸孔あけ機
大型トレーラなど全7台で陸上輸送
会社概要
創業(設立)
平成13年
資本金
1,000万円
代表者
安西 修一
従業員数
45名
平均年齢
40歳
事業所
本社工場:尾道市因島重井町5800-86
第二工場:尾道市因島重井町5800-127
事業内容
鋼構造物工事、配管工事、プラント工事、鉄骨工事の設計、施工、管理、
労働者派遣法に基づく労働者派遣事業、運送事業
許可番号
知事許可(般-29)第38350号
売上高
8億3,000万円
取引銀行
広島銀行、中国銀行、もみじ銀行、しまなみ信用金庫、(株)商工組合中央金庫、伊予銀行
年間加工能力
2,400t
工場敷地面積
2,180.80m2
工場建築面積
1,095.92m2
工場設備
本社工場:天井クレーン 15t:4台、2.8t:5台
第二工場:天井クレーン 2.8t:10台、
瀬戸田工場:天井クレーン 2.8t:8台(多軸孔明け機:2台、鋸盤:2台)、開先取機:2台、H鋼ショットブラスト
採用データ
初任給
当社規定による
諸手当
当社規定による
募集職種
 
勤務時間
8:00〜17:00
休日・休暇
日曜日、祝祭日、年末年始、盆休
福利厚生
各種保険等
お問合せ先
社名
有限会社 安西工業
所在地
〒722-2102 尾道市因島重井町5800-86
E-mail
shuichi.anzai@theia.ocn.ne.jp

TEL 0845-26-2302 / FAX 0845-26-2303

協同組合 広島県鉄構工業会
広島県広島市西区三篠町一丁目13-9 TEL (082)238-6539 / FAX (082)238-8326 / E.mail :hsfa@ruby.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2004-2009 Hiroshima Steel-rib Fabricating Association. All Rights Reserved.