協同組合 広島県鉄構工業会
トップ会員企業紹介北支部>大伸工業株式会社 

大伸工業株式会社

誠心誠意・基本に忠実
お客さまの要望にしっかりお応えできるように!

平成12年に安佐南区相田から本社・工場を移転しました。「人間が進歩をするためには、第一歩をふみだすこと」ということで、工場を大きく広く新しくしたのです。機械も揃えて作業効率がアップし、お客さまの要望にもしっかりお応えできるようになりました。当社は建築工事一式を受注することが多いので、この工場では全ての鉄骨製作が可能です。一貫した流れが見えるので、作業にもムダやミスがないように、品質管理、安全管理に力を入れています。これからは競争が激しくなると思いますが、安定した高度な技術力を継続していくためには、人材の育成が大切です。ベテランから若い技術者まで、一人一人が充分な力を発揮できるような職場づくりに会社を挙げて取り組んでいます。

大伸工業株式会社 工場全景
工場全景
企業の目標
信頼は人なり
仕事の特長
すべての鉄骨製作
技術の誇り
有資格者の育成
代表取締役 上本 孝文 写真
代表取締役 上本 孝文
一人一人が力を発揮できる職場づくり。
タハラ本社及び倉庫新築工事
タハラ本社及び倉庫新築工事
中国技工様本社及び工場新築工事
中国技工様本社及び工場新築工事
工場内景
工場内景
溶接作業
溶接作業
精度検査
精度検査
ビームワーカー(切断)
ビームワーカー(切断)
多軸孔あけ機
多軸孔あけ機
会社概要
創業(設立)
昭和43年
資本金
2,000万円
代表者
上本 孝文
従業員数
15名
平均年齢
44歳
事業所(本社工場)
広島市安佐南区伴南2丁目4-30
事業内容
総合建設業、鋼構造物工事業
許可番号
知事許可(特-18)第15206号
認定番号
国土交通大臣 TFB M-15 1372
売上高
9億円
取引銀行
もみじ銀行、広島信用金庫
技術者
WES2級:2名 鉄骨工事管理責任者:2名 鉄骨製作管理技術者1級:4名 建築鉄骨製品検査技術者:3名
建築士2級:2名 鉄骨製作管理技術者2級:2名 1級建築施工管理技士:3名 超音波探傷試験レベル1:2名
超音波探傷試験レベル2:1名 宅地建物取引主任者:1名 エンドタブ管理技術者:2名
AW検定(建築鉄骨溶接技量検定) ST(鋼製エンドタブ):2名 ET(代替エンドタブ):1名
A-3F:5名 A-3H:4名 A-3V:4名 SA-3F:5名  SA-3H:4名 SA-3V:3名 N-2F:1名 SN-2F:1名
SN-2V:1名 SN-2H:1名 N-2H:1名 N-2V:1名
年間加工能力
1,000t
工場敷地面積
3,350m2
工場建築面積
1,755m2
工場設備
ホイストクレーン4.8t:1基、ホイストクレーン2.8t:4基、超音波探傷器:1台、帯鋸盤:2台、3軸孔あけ:1台、ショットマシン:1台
開先機:1台、シャーリング:1台、ポンチング機:2台、コーナーカッター:1台、ボール盤:1台、炭酸ガス溶接機:7台
交流アーク溶接機:7台、エアープラズマ:2台、高速カッター:1台、パイプ抉り機:1台、コーナーカッター:1台、反転機:1台
ビームワーカー:1台
採用データ
初任給
当社規定による
諸手当
当社規定による
募集職種
溶接工
勤務時間
8:00〜17:00
休日・休暇
第2土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、GW、盆休、(当社カレンダーによる)
福利厚生
各種保険、退職金制度
お問合せ先
社名
大伸工業株式会社
所在地
〒731-3168 広島市安佐南区伴南2丁目4-30
E-mail
info@daishin-kogyo.jp

TEL 082-849-5777 / FAX 082-849-1711

協同組合 広島県鉄構工業会
広島県広島市西区三篠町一丁目13-9 TEL (082)238-6539 / FAX (082)238-8326 / E.mail :hsfa@ruby.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2004-2009 Hiroshima Steel-rib Fabricating Association. All Rights Reserved.