協同組合 広島県鉄構工業会
トップ会員企業紹介広島中央支部>ミナミ工業株式会社

ミナミ工業株式会社

「鉄にロマンを託す」
製作可能な単品の最大重量20トン、
 「鉄のものづくり」を通して社会に貢献します。

新広島市民球場(マツダスタジアム)。観客を楽しませるアメリカ・メジャーリーグ仕様の球場として、広島市の新しいランドマークとなっています。当社は新球場の鉄骨工事を任されました。このような大きな工事になると、製品のスケールとともに高い品質が要求されます。当社は、工務・製造・工事の各部門の連携のもと、お客さまのハイレベルな要望にもお応えできるよう、日々研鑚に励んでいます。また近年は防災への観点から安心・安全な強度が求められています。東京営業所を先頭に、全国にミナミの製品をお届けしたいと願っています。

ミナミ工業株式会社 本社工場全景
工場全景
企業の目標
私たちは「鉄のモノづくり」を通して社会に貢献します
仕事の特長
建物の骨組みとなる巨大な構造物を製作します
技術の誇り
地震や火災などの災害に対し、強固で丈夫な建物を造ることが私たちの誇りです
代表取締役 菊川 満男 写真
代表取締役 菊川 満男
地域のシンボル、街の名所にも、ものづくりの技術が生かされています。
広島市新球場ゲートブリッジ
広島市新球場ゲートブリッジ
プラント工場の建方
プラント工場の建方
丸柱溶接作業
丸柱溶接作業
現場 大阪駅北ビル
現場 大阪駅北ビル
工場内(大阪北ビル製作)
工場内(大阪北ビル製作)

会社概要
創業(設立)
創業 昭和42年2月 設立 昭和45年12月
資本金
3,300万円
代表者
菊川 美仁
従業員数
31名
平均年齢
47歳
事業所(本社工場)
東広島市八本松町原10883-40
事業内容
鉄骨工事、建築工事
許可番号
知事許可(特-24)第7415号
認定番号
国土交通大臣 TFB H-17 2190
売上高
15億円
取引銀行
広島銀行、商工組合中央金庫、山口銀行、もみじ銀行、しまなみ信用金庫
技術者
1級建築士:1名 2級建築士:2名 1級建築施工管理技士:1名 鉄骨製作管理技術者1級:8名
鉄骨製作管理技術者2級:2名 鉄骨製品検査技術者:8名 鉄骨超音波検査技術者:2名
NDT技術者レベル2:1名 NDT技術者レベル3:1名 WES 1級:2名 WES 2級:6名
鉄工技能士:1名 溶接AW検定:7名 溶接JIS:12名
年間加工能力
6,000t
工場敷地面積
15,581m2
工場建築面積
4,615m2
工場設備
天井歩行クレーン10T:2台 天井歩行クレーン5T:2台 柱 大組溶接NCロボット:1台 帯鋸盤H1000-650:3台
炭酸ガス半自動溶接機:18台 橋形クレーン5T:4台  NC6軸高速孔あけ加工機 6BH-1000:1台
採用データ
初任給
当社規定による
諸手当
当社規定による
勤務時間
8:00〜17:00
休日・休暇
当社カレンダーによる
福利厚生
各種保険、退職金制度
採用実績校
広島工業大学、福山大学、西条農業高校他
お問合せ先
社名
ミナミ工業株式会社
所在地
〒739-0151 東広島市八本松町原10883-40
E-mail
minami@minami-kogyo.jp
URL
http://www.minami-kogyo.jp/

TEL 082-429-0411 / FAX 082-429-0413

協同組合 広島県鉄構工業会
広島県広島市西区三篠町一丁目13-9 TEL (082)238-6539 / FAX (082)238-8326 / E.mail :hsfa@ruby.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2004-2009 Hiroshima Steel-rib Fabricating Association. All Rights Reserved.