協同組合 広島県鉄構工業会
トップ会員企業紹介北支部>千晶工業株式会社 

千晶工業株式会社

誠実に・着実に
グレードの高い仕事が求められる。

少子高齢化が進み景気が後退する時代ですから、仕事の量は確実に減少します。しかし鉄骨が建築の中で果たす役割は決して廃るものではありません。むしろ技術は進化し、グレードの高い仕事が求められるようになると思います。社長業を継いだばかりですが、これまでお世話になったお客さまが求められるものをしっかり把握して、品質の向上・工期の厳守という当社の伝統を受け継いでいきます。また当社には溶接技術など優れた人材がいますので、新規の取引先も開拓し、二度三度と仕事を発注していただけるような質の高い製品の提供を目標にしてやっていきたいと思います。

千晶工業株式会社 工場全景
工場全景
企業の目標
品質の向上、工期の厳守
社長の方針
100%満足して頂ける製品の提供
技術の誇り
より精度の高い製品造りへの挑戦
代表取締役 澤江 孝明 写真
代表取締役 澤江 孝明
人材と技術を継承しながら新規開拓も。
工場内景
工場内景
孔あけ作業
孔あけ作業
溶接作業
溶接作業
けがき作業
けがき作業
鋸盤(左)と開先機(右)
鋸盤(左)と開先機(右)
工場の柱
工場の柱
会社概要
創業(設立)
昭和39年
資本金
1,000万円
代表者
澤江 孝明
従業員数
11名
平均年齢
48歳
事業所(工場)
広島市安佐北区可部町勝木2188-1
事業内容
鋼構造物、一般建築
許可番号
知事許可(般-21)第5656号
認定番号
国土交通大臣 TFB R-17 2368
売上高
3億円
取引銀行
広島信用金庫横川支店、中国銀行舟入支店
技術者
鉄骨製作管理技術者1級:1名 鉄骨製品検査技術者:2名 A-2F:3名 SH-2P:3名 A-2H:2名
年間加工能力
500t
工場敷地面積
1,873m2
工場建築面積
1,254m2
工場設備
切断、孔あけライン1式、半自動溶接機:7台、高速鋸盤3台、交流アーク溶接機:6台、天井クレーン(2.8t):6台
自動ガス切断機:2台、開先取機:2台、高圧受電設備130VA
採用データ
初任給
当社規定による
諸手当
当社規定による
募集職種
CADオペレーター、鉄工組立、溶接工
勤務時間
8:00〜17:00
休日・休暇
日曜日、祝祭日、年末年始、GW、盆休、(当社カレンダーによる)
福利厚生
各種保険、退職金制度
お問合せ先
社名
千晶工業株式会社
所在地
〒733-0003 広島市西区三篠町2丁目10-11
E-mail
本社 sensyohonsya@chime.ocn.ne.jp
工場 sensyokabe@chime.ocn.ne.jp

TEL 082-230-1160 / FAX 082-230-1161

協同組合 広島県鉄構工業会
広島県広島市西区三篠町一丁目13-9 TEL (082)238-6539 / FAX (082)238-8326 / E.mail :hsfa@ruby.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2004-2009 Hiroshima Steel-rib Fabricating Association. All Rights Reserved.