協同組合 広島県鉄構工業会
トップ会員企業紹介北支部>吉國鐵工株式会社

吉國鐵工株式会社

お客様の様々なニーズに迅速に対応
確かな技術力で多品種少量生産を実現

昭和5年に先代が溶接加工として創業以来、長年培った豊富な実績と技術力でお客様との信頼関係を築いてまいりました。現在は通信金物を軸に、鉄塔やアンテナ架台の設計から製造まで一貫して仕事を請け負っています。お客様から求められていることを的確に把握し、柔軟な発想で製品を提案するなど徹底した顧客第一主義で、お客様に満足していただけるようコミュニケーションをしっかり取っています。そして、新技術導入にも積極的に取り組み、3DCADを利用した精密かつ複雑な構造物や国土強靭化の土台となる新規分野にも社員一丸となって取り組んでいます。

株式会社吉田ウェルディング 工場全景
工場全景
社長の方針
お客様との信頼関係を大切に
企業の特徴
設計から製造まで一括請負
技術の誇り
精度をあげて、迅速に対応
代表取締役 吉國 弘芳
代表取締役 吉國 弘芳
 
 
 
会社概要
創業(設立)
昭和5年
資本金
1,200万円
代表者
吉國 弘芳
従業員数
12名
平均年齢
43歳
事業所(本社)
広島市中区西十日市町10-9
事業内容
鉄塔及びアンテナ架台、通信関係金物、鉄骨、製缶、鋼構造物
許可番号
知事許可(般-22) 第2307号
認定番号
国土交通大臣TFB R-15 1848
売上高
2億5000万円
取引銀行
もみじ銀行堺町支店、広島銀行本川支店
技術者
2級建築士:2名、鉄骨製作管理技術者1級:1名、NDT技術者レベル1:1名
WES2級:2名、高力ボルト施工技術者:1名、SA-3F:1名、SA-3H:1名
A-2F:1名、Fil-F:2名 Fil-H:2名 Fil-O:1名
年間加工能力
700t
工場敷地面積
519m2
工場建築面積
309m2
工場設備
天井走行クレーン2台、帯鋸盤1台、NCレーザー切断機1台、シャーリング1台、
直立ボール盤2台、開先加工機1台、ブレーキプレス2台、アイアンワーカ1台、
半自動溶接機5台、溶接機5台、手動アーク2台、2D/3D CAD
採用データ
初任給
当社規定による
諸手当
通勤、家族、現場、出張、管理者 他
募集職種
製造、事務スタッフ
勤務時間
8:00〜17:00
休日・休暇
日曜日、祝祭日、年始年末、GW、盆休(当社カレンダーによる)
福利厚生
各種保険、社内研修旅行、退職金制度
使用実績校
広島女学院大学、ベトナム工業大学
お問合せ先
社名
吉國鐵工(株)
所在地
〒736-0082 広島市安芸区船越南4丁目10-3
E-mail
yoshikuni838@nyc.odn.ne.jp
URL
http://www1.odn.ne.jp/yoshikuni/

TEL 082-822-8138 / FAX 082-822-1442

協同組合 広島県鉄構工業会
広島県広島市西区三篠町一丁目13-9 TEL (082)238-6539 / FAX (082)238-8326 / E.mail :hsfa@ruby.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2004-2009 Hiroshima Steel-rib Fabricating Association. All Rights Reserved.