協同組合 広島県鉄構工業会
トップ会員企業紹介三原支部>有限会社灰谷鉄工所

有限会社灰谷鉄工所

地域のために、お客さまのために
地場産業の発展と共に、お客さまのご期待に添えるよう!

当社のルーツは地場の鍛冶として、近隣の客さまに見守られ育てていただいたようです。昭和初期の創業ですから地域の皆さまもよくご存知で、昔からの知り合いの方が多く、何でもご期待に添えるよう、いろんな技術を学びながら家業を続けてまいりました。鉄骨製作中心とはいえ、お客さまからはいろんな注文をいただきます。ごらんの製品も地域社会にはなくてはならない物。その内容も多様で用途も幅広く、使われる人や場所でさまざまな工夫も必要です。当社の営業エリアは三原市とその周辺部が中心で、トラックで1時間以内で行き来できるのも利点です。その分、素早く対応できますからね。

有限会社 灰谷鉄工所 工場全景
工場全景
企業の目標
社業を通じて、地域社会の発展に貢献する
社長の方針
お客さまの期待に応える製品づくり
仕事の特長
一般家庭用溝蓋から鉄骨家づくりまで、鉄製作品やステンレス材製品の加工
代表取締役 灰谷 八郎 写真
代表取締役 灰谷 八郎
トラックで1時間以内が営業エリア。素早く細かい対応ができます。
各種ダクト
各種ダクト
工場内景
工場内景
スクリーン
スクリーン
水路のフタ
水路のフタ
ステンレス・スクリーン
ステンレス・スクリーン
会社概要
創業(設立)
昭和6年
資本金
350万円
代表者
灰谷 八郎
従業員数
4名
平均年齢
48歳
事業所(本社工場)
三原市皆実1丁目24-12
事業内容
鋼構造物工事業、鉄製品・ステンレス製品の製作及び工事
許可番号
知事許可(般-18)第28016号
認定番号
国土交通大臣 TFB J-15 1662
取引銀行
中国銀行三原支店、広島銀行、もみじ銀行、しまなみ信用金庫
技術者
鉄骨製作管理技術者2級:2名 建築鉄骨製品検査技術者:1名 NDT技術者レベル1:2名 建築高カボルト技術者:1名
溶融亜鉛メッキ高カボルト技術者:1名 WES 2級:1名 SA-2F:3名 SA-2H:3名 A-2F:3名 A-2V:1名
年間加工能力
250t
工場敷地面積
1,015m2
工場建築面積
722.5m2
工場設備
天井クレーン:2基、帯鋸盤:1台、パイプ加工機:1台、プラズマ切断機:1台、自動ガス切断機:1台、ボール盤:3台
溶接機:4台、半自動溶接機:3台、ガウジング:1台
採用データ
初任給
当社規定による
諸手当
当社規定による
勤務時間
8:00〜17:00
休日・休暇
日曜日、祝祭日、年末年始、GW、盆休、(当社カレンダーによる)
福利厚生
各種保険、退職金制度
お問合せ先
社名
有限会社灰谷鉄工所
所在地
〒723-0052 三原市皆実1丁目24-12
E-mail
minami-haitani@brown.plala.or.jp

TEL 0848-63-4151 / FAX 0848-63-4176

協同組合 広島県鉄構工業会
広島県広島市西区三篠町一丁目13-9 TEL (082)238-6539 / FAX (082)238-8326 / E.mail :hsfa@ruby.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2004-2009 Hiroshima Steel-rib Fabricating Association. All Rights Reserved.